男の水商売

水商売といえば、女性がするキャバクラらホステスをイメージしますが、男性でもホストという水商売の仕事があります。ホストも通常のアルバイト求人と比べると時給は高いため、応募する男性も沢山います。主な仕事内容は、来店されるお客様のお酒の相手をしながら会話などを楽しむ仕事であり、学歴など一切問わないので、やる気があれば採用されやすい求人でもあります。しかし、お客様からの本指名がないと、売上を伸ばすこともできないので、最初は始めてくるお客様フリーの方の相手からしていき指名客を増やして行くのがメインとなってきます。勤務時間も自由に選択する店舗は多いですが、基本的に採用されやすいのはレギュラーで出勤できる人の方が採用されやすいですが、面接でアピールが上手くできれば気にするようなことでもないです。はじめてホストで働く人は、体験入店などを利用してお店の雰囲気を確認し、この先も他のスタッフとやっていけるか確認も含めて体験してみると良いです。

ホストの給与は時給制で、相場は大体2,000円~4,000円くらいからスタートとなります。働き始めてから最初の1ヶ月から2ヶ月くらいは最初の時給は保証されているお店が多くあります。それを過ぎてしまうと、売上の実績などを見て時給が変動するのが殆どで、いかに本指名してくれるお客様を増やすかがキーとなります。ただし、働く場所によっては給与のシステムが異なることもあるので、面接の時に確認するようにしましょう。客層も同業者であるキャバクラや風俗嬢が占めています。